出会いを繋げる

好きな女性に嫌われた!?そんな時に男性がやるべき3つのこと

根本
根本
どうも、出会い方コンサルタントの根本直潔(ねもとなおゆき)です。

「好きな女性に避けられている気がする」

「意中の女性の態度が急に冷たくなった気がする」

「LINEの返信が淡白」

気になる女性の態度や仕草に敏感になるため、「もしかして嫌われた?」と疑心暗鬼になることがあります。

残念ながら、嫌や予感はほぼ的中しているものですよね。

そこで今回は「好きな女性に嫌われた!?」と感じた時にやるべきことを解説します。

ここで学べること

  • 女性の態度が変わる理由
  • 嫌われた時にやるべき3つのこと

↓↓もうチェック済みですか?↓↓

好きな女性に嫌われた!?女性の態度が変わる理由

女性は男性の些細な態度の変化に敏感です。

一方、男性は鈍感なケースが目立ち、女性の異変を察したタイミングでは「時すでに遅し!」です。

根本
根本
仲良く接していたのに、急に態度が冷たくなった場合は何かしらの原因があります。

実際によくある3つの事例をご紹介します。

ここに該当しない理由で「男性の勘違い」があります。

好きな女性を必死に追っているため意識過剰になる場合も。

▲目次へ戻る

男性の行動や仕草に幻滅した

男性が無意識にとる「行動」や「仕草」に幻滅するパターンは多く耳にします。

例えば、店員への高圧的な態度や、誰かの陰口を言いふらすなどは一気に評価を下げる要素です。

また他の女性を口説くような態度を見られてしまい、チャラい印象を持たれるのも距離を取られる筆頭。

せっかく脈ありに進展しても女性の気持ちが冷めてしまい、男性と距離を取ることが多いようです。

【確認】モテない男の性格チェックリスト10!3つの要素で現状を脱却実は女性から敬遠される性格には共通項が存在します。モテない男性がつい見せる何気ない「仕草」「言動」で評価が180度変わります。当コラムでモテない男性の性格が生まれる理由と、たった3つの要素でモテない性格を脱却する術をご紹介します。...

▲目次へ戻る

男性の好意がバレた

女性への「好意バレ」が効果を発揮するケースは、女性が男性にちょっとでも「いいな」と感じている時です。

それ以外は、基本的に「好意バレ」はマイナスに作用しますので、女性との接し方に注意してください。

【女性との接し方】7つの誤解を解く!モテるアプローチに転換女性との接し方は誤解だらけ!7つのポイントを知り、モテる恋愛アプローチへ転換させます。「自然」「安心感」「実は真面目」の3要素が鍵です。思考をアップデートし意中の彼女づくりを有利に進めましょう。...

男性と異なり女性は時間をかけながら、徐々に恋愛感情を育てていきます。

根本
根本
女性の恋愛感情が高まっていない状態で無理なアプローチは避けてください。

「簡単に手に入る男」の印象を無意識に植えつけてしまう危険があります。

今まで仲良く話してたのに、距離を感じる場合は「好意バレ」をしているのかもしれませんね。

男性の気持ちに応えられないため、女性は一定の距離をとりサインを送っているのです。

女性の恋愛感情について次のコラムで詳しく解説しています。

女性の恋愛感情を紐解く3つのポイント!男女でここまで違う心理を解説女性の“恋愛感情”をうまく引き出すことが彼女づくりの最短ルートです。 秘密は「共感」「プロセス」。男女での恋に落ちる時間が異なり、ミスギャップが起こりがちです。3つのポイントを紐解き、ライバルを出し抜く秘訣を解説します。 ...

▲目次へ戻る

他に好きな人ができた

女性にとって他に好きな男性が現れた場合、一定の距離感を取られることは多いです。

「彼氏候補」「その他大勢」に“格下げされると接し方も変わるのは当然ですね。

単純に他の男性と仲良くすることに気まずさを感じる女性もいます。

嫌われたのではなく、ポジションが変わったケースは意外に多いのです。

▲目次へ戻る

好きな女性に嫌われた時にやってはいけないこと

一発逆転を狙おうと、必死に女性を振り向かせようと男性は汗をかきます。

残酷ですが、この状況で結果が好転することは稀です。

男性の行動次第では、より関係性を深刻化させることにもなりかねません。

そこで「好きな女性に嫌われた!」と感じる時に絶対にやってはいけないことをご紹介します。

▲目次へ戻る

LINEを長文で送る

絶対にやってはいけないことその1「LINEを長文で送る」行為です。

対面で話すことが困難なため、LINEを活用する気持ちは理解します。

ただし、この時に長文で不安な気持ちをぶつけると、女性との関係性を終わらせる決定打になります。

恋愛対象外の人から長文は重い!しんどい!面倒くさい!の3点セット泣

気持ちは1000%理解できますが、ここはグッと堪えてください。

LINEで既読無視する女性の本音10選。完全に脈なしなのか?を解説 本日は「恋愛相談あるある」の一つ、「LINE既読無視」ついて解説します。 既読無視(既読スルー)とは、文章を既...

▲目次へ戻る

すぐに関係を元に戻そうとする

合理的な「理由」の有無に関わらず、少なくとも女性には男性を避けたい「感情」が存在します。

いくらロジカルに男性から弁明を聞かされても、女性は感情で動くため、すぐに元の状態に戻らないでしょう。

強引に関係性を復元しようとすると、余計に反発心を生むため泥沼にハマります。

好きな女性が相手だと驚くほど男性は視野が狭くなりますので、くれぐれも注意が必要です。

人は理論ではなく感情で動きます。

いくら正論を言っても効果はありません。

▲目次へ戻る

理由もわからずに謝罪する

なぜ嫌われたの?と悶々とした気持ちで過ごすのは辛いですよね。

そのため、「自分が女性に悪いことをしてしまった!」と断定して謝罪したい気持ちに駆られるかもしれません。

しかし、理由がわからない状態での謝罪は逆効果です。

根本
根本
「とりあえず謝っておけ」という表面的な印象を女性に植えつけてしまいます。

仮に男性の責任じゃない場合は“的外れ”にもなりますね。

取り繕った謝罪は簡単に女性に見抜かれます。

▲目次へ戻る

嫌われた時にやるべき3つのこと

では「女性から嫌われた!?」と疑った場合に取るべき方法をご紹介します。

ポイントは2つ。

  • 女性との関係性をこれ以上悪化させない
  • 逆転のチャンスをつくる

それを実現するために、具体的には次の3つをおこなってください。

嫌われた時にやるべき3つのこと
  1. 理由を聞き、感情にフォーカスして謝罪する
  2. 「今後は気をつける」と宣言する
  3. 一旦距離を取る

▲目次へ戻る

理由を聞き、感情にフォーカスして謝罪する

嫌われた時にやってはいけないことで、「理由もわからずに謝罪する」ことをご紹介しましたね。

そこでまずは、男性が避けられている“理由”を聞きだすことに全力を注ぎましょう。

こちらが確認をしても「いや、別に何ともないよ」と、はぐらかされる可能性大です。

そのため2-3回確認しても、反応が変わらなければその場で身を引きましょう。

しつこく確認すると。さらに嫌われてしまいますから。(残念ながら修復不可能です)

根本
根本
悲しいですが、回復見込みがないぐらいに「拒否反応」を示されています。

もしその場で理由を聞くことができても、反射的に謝罪してはダメです。

その事実を踏まえて女性が「傷ついた」「嫌な気持ちになった」感情に共感してください。(共感があるからこそ、謝罪の気持ちが伝わります)

男性にとっては不本意かもしれませんが、女性が男性を嫌う理由になったことは変わりありません。

「(理由はどうであれ)辛い気持ちにさせてごめんね」と理由にフォーカスすることがポイントです。

▲目次へ戻る

「今後は気をつける」と宣言する

誠意を伝えたあとは、シンプルに「今後は気をつけるね」と宣言してください。

ここでダラダラと言い訳や弁明をしてはいけません。

ポイントは今後の関係性が気まずくならないこと。

仮に男性の誠意が伝われば、女性側にも「私もちょっと言い過ぎたかな」と1ミリ程度反省してくれる場合が多いです。(わずかですが……)

好きな女性と再度距離を縮めるためにも、謝罪後はなるべく“ライト”な雰囲気を保つことが重要です。

根本
根本
そのため謝罪後の暗い表情は厳禁で、無理してでも明るい表情を演出してください。

言い訳や愚痴は絶対に厳禁です。

▲目次へ戻る

一旦距離をとる

では好きな女性の気持ちを元に戻すマル秘テクニックを伝えます。

ズバリ、「一旦距離を取る」ことです。

「いやいや、それじゃ意味ないじゃないか!」「期待していたものと違う!」と反論されそうですが、ここでは距離を取ることが最善なのです。

もちろん、他の男性に女性を取られるかもしれません。(女性の気持ちが戻ってこないかもしれません)

しかし、冷静に考えてください。

一旦気持ちが離れた女性は、すぐさまに男性から強引にアプローチされたらどう感じますか?

「やっぱりこの人ウザいかも……」と再評価されるのがオチです。

強引に敵陣突破するだけでなく、体勢を整えるために後方退却することも重要な戦略なのです。(戦でも同様ですね)

女性との適切な距離感を取りつつ、焦らずにアプローチを継続していく。

これしか方法はありません。

女性
女性
あれ?実は彼はいい人かも……私の考えすぎだったのかな?

となれば最高です。

この時期は雑念を振り払うためにも、男磨きに全力を注ぐことがオススメです(悔しさをバネに頑張れるチャンス)

他の女性から評価されると、自然に余裕も生まれて良い循環が回っていきます。

男磨きの習慣チェック15!女性にモテる自分磨き(外見、内面、仕事、恋愛)を解説女性の評価に直結する男磨きの習慣チェック15!厳選した15の習慣を解説。男の自分磨きは「内面」「外見」「仕事」「恋愛」に分かれ、恋愛を制する秘訣を公開します。...

無理して前進して息絶えても意味がありません。

退却をして体勢を整えるのも大切な戦略です。

▲目次へ戻る

まとめ

「好きな女性に嫌われたかも……」

嫌な予感は当たってしまうもので、人生のドン底に突き落とされた気分になりますよね。

でもそんな時こそ逆にチャンスで、男が磨かれる瞬間だったりします。

女性の評価を再獲得するためにも、これ以上嫌われる行為は御法度。

逆転を目指すためにも適切なアプローチが大切です。

本日も読んでいただき、ありがとうございます。

↓↓すでにゲットしましたか?(期間限定)↓↓

【まず初めに読んでほしい記事】

▶︎「まず初めに読んで欲しい記事」はこちらをクリック

この記事を読むと、「なぜ恋愛/婚活に真剣に取り組むべきなのか?」が明確になります。

※クリックするとページに飛びます。