出会った人と付き合う

出会いの最強ツールは「紹介」。簡単に女性と付き合えるワケとは?

根本
根本
どうも、出会い方コンサルタントの根本直潔(ねもとなおゆき)です。

本日は出会い方の最強ツール「紹介」について解説します。

異性と出会う場所はさまざま存在します。

「会社、コミュニティ、友人の「紹介」、婚活パーティー、街コン、合コン、アプリ、ナンパなどなど。

その中で最も簡単に女性とお付き合いできるのが、友人の「紹介」です。

その点について解説します。

↓↓もうチェック済みですか?↓↓

出会い方で最強は「紹介」のワケ7選

紹介とは、友人から「彼女候補」の女性を紹介してもらうことです。

そんな出会い方の「紹介」が、何を持って最強と言えるのでしょうか?

ズバリ、「出会い方」各種の中で、下記の4点のトータルポイントが最も高いからです。

  • 出会いの数(一度で女性と出会える数)
  • 真剣度(真剣な女性の割合)
  • コスト(出会いの費用)
  • スピード(交際までの時間)

出会い方の各採点を確認したい方は、コラム【出会いがない男性向け】恋人が見つかる場所11選を専門家が採点を確認ください。

【出会いがない男性向け】恋人が見つかる場所11選を専門家が採点出会いがない男性向けに、恋人が見つかる場所11選をガチ採点しました。机上の空論ではない生の体験談で、男性の彼女づくりをサポートします。「自宅と職場の往復ばかり」「飲み会に誘われない」「周りが結婚し出した」そんな悩みを吹き飛ばしたい方は要チェックです。...

もちろん、定義や視点を変えれば、とらえ方は個人差が出るでしょう。

今回伝えたいことは、「紹介」というツールの特徴を踏まえて、「彼女が欲しい男性」は積極的に活用して欲しいということ。

まずは紹介が最強ツールであるワケ、7つを解説します。

紹介が最強の7つのワケ
  1. 好みの女性を紹介してもらえる
  2. 紹介でしか出会えない美女がいる
  3. 最初から「異性として見られる」
  4. 彼氏が欲しいタイミング
  5. 金銭的コストがゼロ
  6. 付き合うまでの難易度が低い
  7. 真剣度が高い

▲目次へ戻る

1.好みの女性を紹介してもらえる

はじめに、「好みの女性を紹介してもらえる」点にあります。

会社での出会いは、環境に大きく左右されます。

女性が少ない企業や、そもそも男性しかいない部署に配属されると、出会いの数は限られます。

「合コン」などの飲み会にいたっては、「顔ぶれは当日のお楽しみ!」なケースが多いでしょう。(幹事に女性陣の好みを聞ければ良いですが。)

婚活パーティー、異業種交流会、街コンに関しては、女性のレベルは開催地域や運営会社、運に左右されます。

しかし、「紹介」では事前にスマホで写真を見せてもらえれば、解決です。

根本
根本
その場合、ルックスや雰囲気が自分の好みであれば、紹介をお願いしますよね?

万が一、自分の好みでなければ、会う前にこっそり友人に断れば良いだけですから。

▲目次へ戻る

2.紹介でしか出会えない美女がいる

2点目は、「紹介でしか出会いない美女がいる」です。

容姿が良い女性の中には、いわゆる「出会いの場」(合コン、パーティーなど)に行ったことがないケースがあります。

人気女性
人気女性
今までの彼氏はすべて紹介かな。

男性から人気のある女性は、アプローチされる機会が多いです。

当然、紹介して欲しい男性が後を絶ちませんので、出会いの場に参加する必要がありません。

仕事が多忙や、知り合いが少ない人気女性は例外です。その場合、たいていが社内の男性が捕まえますが……

▲目次へ戻る

3.最初から「異性として見られる」

3番目は、「異性として見られる」点です。

紹介の場合、事前にお互いの顔写真をこっそり見せ合っているはずです。

その場合、紹介される時点であなたは「異性としての最低ライン」を超えています。

僕が提唱している理論で、「意中の女性を落とす3大ポイント」があります。

意中を落とす3大ポイント
  1. 雰囲気=見た目(例:清潔感、服装、髪形、第一印象など)
  2. 中身(例:アプローチ、トーク、性格など)
  3. 外的要因(財力、社会的地位など)

これは、女性から評価される順番です。

重要なポイントとして、「雰囲気=見た目」がダメなら、「異性として見れない」烙印を押されてしまうのです。(その段階で彼氏候補から脱落する。)

相手から紹介される時点で、すでに雰囲気=見た目をクリアしているので、自信を持ちましょう。

意中を落とす3大アプローチの詳細を知りたい方は、コチラをクリック(プロフィール欄へ飛びます。)

▲目次へ戻る

4.彼氏が欲しいタイミング

4点目はもっとも嬉しい点ですが、紹介される時点で女性は「彼氏が欲しいタイミング」であること。

想像してください。

あなたは砂漠の真ん中にいます。

持っている水も底をつき、喉がカラカラで今にも倒れそう。

すると、目の前に500mlの水が1万円で売っているではありませんか。

当然あなたは買いますよね!

なぜなら、今まさに「水が欲しい」タイミングだったから。

営業場面でも同様です。

どんなに良い商品であっても、お客様に買う気がなければ、購入を促すのは至難の業。

見込みのないお客様に営業活動をするほど、骨の折れる作業はありません。

すでに「彼氏が欲しい」女性が目の前にいれば、あとは正しいアプローチを行えば、実を結びやすいのです。

効果的なアプローチ方法を知りたい方は、コラム「年下女性にアプローチ!失敗しないための黄金ルールを全公開」。

年下女性と付き合うアプローチ!「失敗しない」ための黄金ルールを全公開 ここで学べること アラサー世代、特に30代男性が年下女性から人気の理由 年下女性狙い!失敗しない7大アプロー...

▲目次へ戻る

5.金銭的コストがゼロ

続いては、「金銭的コストがゼロ」の点。

現代の世の中は、デフレの影響で実質賃金が低下し、お金にシビアです。

給料は上がらず、老後が不安で貯蓄もしなければいけない。

なるべく出会いにお金はかけたくないのが本音だと思います。

そこで、他の出会い方で発生する金銭的コストの1例を見てみましょう。※(プロフィールから一部転用)

パーティー系(婚活・恋活パーティーなど)

飲み食い系(合コン、街コン、異業種交流会など)

ナイト系(ガールズバー、スナック、キャバクラなど)

金銭的コストのシミュレーションを下の図を確認ください。

一定期間に発生する金銭的コストシミュレーション

パーティー系 飲み食い系 ナイト系
費用(1回あたり) 4千〜7千円 5千〜8千円 7千〜1万円
1年後 10万〜17万円 12万〜19万円 17万〜24万円
3年後 36万〜51万円 36万〜57万円 51万〜72万円
10年後 120万〜170万円 120万〜190万円 170万〜240万円

※一ヶ月に二回参加すると仮定※端数は四捨五入

二次会に行く場合は、表とは別に追加でコストが発生します。

「異性との出会い」自体にお金が発生し、長い目で見ると多額の投資が必要です。

その点、友人や知人からの「紹介」にはお金は一切かかりません。

お財布に優しい「出会い方」ですよね。

▲目次へ戻る

6.付き合うまでの難易度が低い

6点目は、「付き合うまでの難易度が低い」ことです。

紹介をされた時点で、1対1で会うことが大前提のため、「デートの誘い」のステップが省略されます。

紹介でなければ、1対1でご飯を食べに行くまでに、さまざまな苦労がありますよね。

それは先ほども述べたように、「異性として見られる」をクリアしている点と、「彼氏が欲しいタイミング」であるからです。

▲目次へ戻る

7.真剣度が高い

最後は、お互いの「真剣度が高い」ことです。

なぜならば、お互いの友人や知人を介しているため、「下手なこと」ができないからです。

※「下手なこと」とは、遊び目的、既読無視など相手に嫌われやすい行為を指します。

利害関係が発生する出会い方のため、お互いの真剣度は自然に高まります。

匿名性が高い出会い方では、ビジネス目的、遊び目的、既婚者が混ざっている可能性もあります。

匿名性とは、自分の実名や身分を隠して表さないこと。

匿名性が高いと、実名や正体が隠されているため、いい加減な対応や、非人道的な態度が取られやすい傾向がある。

また気に入らなければ、「既読無視」で関係を断つことも容易です。

下の図は「匿名性」から見た出会いの場所を示した図です。

下にいけばいくほど、匿名性が高くなり、利害関係が薄くなる傾向がみられます。(個人差により多少変わります。)

最上位に位置する「社内恋愛」はもっとも匿名性が低く、下手なことができないですよね。

自分の実名や地位などの情報は相手に筒抜けで、安易に女性にアプローチしにくいです。(嫌われると、仕事に支障が出るため)

そのため、「彼氏彼女」になるまでの時間を要することが最大のデメリット。

根本
根本
「紹介」は社内恋愛ほどに敏感になる必要はなく、適度な匿名性も担保され、オススメですね。

▲目次へ戻る

紹介を増やすために必要な5つのポイント

次からは実際に、紹介を増やすために必要な5つのポイントを解説します。

紹介は、簡単に彼女ができる出会い方のため、それ相応の行動が必要になります。

紹介に必要な要素は3点あります。

  1. 人脈
  2. 男性的な魅力
  3. タイミング

1.人脈がなければ、紹介してもらう人が増えません。

2.男性的な魅力がなければ、人脈があっても良い女性を紹介されません。

3.タイミングが合わなければ、人脈、男性的魅力があっても、紹介されません。

「人脈」、「男性的な魅力」、「タイミング」を満たすと一気に「紹介」が増えてきます。

そのために必要な5つの行動を解説します。

▲目次へ戻る

1.清潔感を磨く

ステップ1は、「清潔感を磨く」です。

友人があなたを「ぜひ紹介したい!」と思ってもらうため、「清潔感」を意識しましょう。

体型が「ぽっちゃりした人」、「ルックスに自信がない人」でも女性からモテモテの人は山ほどいます。

彼らを見ていると、ある事実に気がつきました。

それは全員「清潔感」の演出方法が上手いこと。

清潔感とは、髪型、服装、持ち物、体臭、仕草と分けることができます。

根本
根本
清潔感は第一印象に直結します。

清潔感がないと、女性から「異性として見られない」烙印を押され、恋愛市場から足切りされてしまいます。

「清潔感」や、「第一印象の秘密」を知りたい方は、コラム「モテる雰囲気の正体を暴露。男の魅力が爆速でアップする方法5選」が参考になります。

モテる雰囲気の正体を暴露。男の魅力が爆速でアップする方法5選「イケメンじゃない」「体型がぽっちゃりしている」それでも女性からモテる男性の秘密を解説。女性が求める見た目の秘密は「モテる雰囲気」でした。髪型、服装、アイテム、仕草を一工夫するだけで、誰でも男の魅力が爆速アップする方法を解説。...

▲目次へ戻る

2.出会いの場を増やす

次に「出会いの場を増やす」です。

出会いの母数が増えなければ、当然「紹介」を期待できません。

インターネットが発達した現代において、出会い方は多種多様です。

仮に人脈がゼロの状態でも、一人から出会いを増やしていく場所は存在します。

「人脈がない」、「最近飲み会に誘われない」、「転勤して周りに知り合いがいない」方は、

コラム「一人で出会いをつくるコツ!出会いがない男性が恋愛を勝ち抜くヒント」で出会いを増やしましょう。

一人で出会いをつくるコツ!出会いがない男性が恋愛を勝ち抜くヒント一人で出会いをつくるコツを場所ごとに解説。人脈ゼロから簡単に彼女ができる場所を公開。友人の紹介、合コン、社内恋愛のチャンスがない男性は実際には多く存在します。そんな男性でも厳しい恋愛市場を勝ち抜くヒントをご紹介します。 ...

出会いの場所ごとのメリットデメリットを知りたい方は、

コラム「社会人の出会いの場を専門家が直伝。メリットデメリット11選」を参考にしてください。

社会人の出会いの場メリットデメリット11選を専門家が解説します。社会人の出会いの場所11選メリットデメリットを徹底解説。「職場に女性がいない」「真剣な出会いを探している」男性は多いです。街コン、パーティー、アプリ、友人紹介など彼女ができる最適な出会い方を学べます。...

▲目次へ戻る

3.友人の評価を得る

続いてのステップは、「友人の評価を得る」です。

紹介を欲している人物は、あなたの他にも多く存在します。

そんな人たちを差し置いて、真っ先に紹介されるにはどうすれば良いでしょうか?

そのために必須なポイントが、「友人の評価を得る」ことです。

ここで参考になる考え方が、「返報性の原理」です。

人は他人から何らかの施しを受けた場合に、お返しをしなければならないという感情を抱くが、こうした心理をいう。(以下略)

出典:返報性の原理(外部サイト|Wikipedia)

人は他人から何かしらの好意を受けると、お返しをしたくなるものです。

「紹介が欲しい」という一方的なお願いばかりしては、なかなか想いは成就しないでしょう。

「ギブ&テイク」という言葉がありますが、まずは「ギブ」を意識することが大切です。

ギブの一例
  • 目先の利益だけで動かず、友人の助けになってあげる
  • 会話のなかで、相手の話のしっかり聞いて、良いリアクションを取る。
  • グループの中では、イジられ役もしっかりこなす
  • 自分と脈なしの女性は、手間を惜しまずに紹介してあげる
  • 自らが幹事となり、飲み会を主催する

やらしい言い方になりますが、ズバリ「損してトクを取れ!」ですね。

▲目次へ戻る

4.出会いが欲しいと宣言する

ステップ4は、シンプルに「出会いが欲しいと宣言する」です。

盲点ですが、意外に多くの男性が抜け落ちているポイントです。

「出会いが欲しい」と声を出すことに抵抗感を持つ男性は一定数存在します。

男性A
男性A
ガツガツしているみたいで恥ずかしい……

男性B
男性B
モテない男性みたいでみっともないよ!

男性C
男性C
運命の人はいつか現れるはずでしょ
出会いが欲しいと明確に声に出さないと、相手に伝わりません。

必ず何回も伝えるようにしましょう。

あなたの友人は、突然に女性から紹介のお願いが舞い込むものです。

女性
女性
ねえ、誰かいい人紹介できない?

友人
友人
(誰かいい人いたかな……)あっ!一人だけ出会いを求めてる奴いるよ!

とにかく出会いが欲しいと声に出しましょう。

▲目次へ戻る

5.不必要なプライドを捨てる

最終ステップは、「不必要なプライドを捨てる」ことです。

最終ステップは、方法論ではなく全てに共通するマインドです。

紹介を多くされる男性に共通するポイントは、ズバリ「可愛げ」があります。

空気を和ませるために、みんなの前でバカを演じれたり、相手を立てたりできることです。

そんなあなたの人柄や人間性を見て、「あいつは大人だな」と感心してくれます。

根本
根本
不必要なプライドは、百害あって一利なしです。

経営者は会社を守れるなら、土下座でもなんでもやります。それは会社を守るというプライドを持っているから。

不必要なプライドを捨てて、本当にカッコいい男を目指したいですよね。

▲目次へ戻る

まとめ

本日は、出会い方の最強ツール「紹介」について解説しました。

紹介という出会い方を増やせれば、彼女と付きあうことは正直簡単です。

そのため、いかに友人から紹介をもらう体制を作れるかがポイントです。

現在人脈がゼロ、まわりに知り合いがいない人でも大丈夫。

今回のコラムに書いていることを地道にやり、種を蒔きましょう。

近い将来、収穫の時期が必ずやってきます。

本日も読んでいただき、ありがとうございました。

↓↓すでにゲットしましたか?(期間限定)↓↓

オンライン相談