出会った人と付き合う

女性の口説き方6ステップ完結!女性をその気にさせるJAIDCAの法則

どうも、出会い方コンサルタントの根本直潔(ねもとなおゆき)です。

女性をその気にさせる最適な「口説き方」は全部で6ステップに分かれます。

「出会い」から「女性と付き合う」までの流れを「見える化」し、最小の労力で最大の結果を出すことが目的です。

根本
根本
ステップを知ることで、自分の現在地が見えやすくなります。

どんな口説き文句も、伝えるタイミングを誤れば、失敗します。

具体的なステップを学ぶ前に、まずは女性の口説き方が「失敗する原因」について解説していきます。

↓↓もうチェック済みですか?↓↓

女性の口説き方【失敗する原因】

男性A
男性A
女性の口説き方を知りたい!
男性B
男性B
寂しい……彼女欲しい!

多くの男性の共通の悩みではないでしょうか。

女性の落とし方を学ぶために、マニュアル本、メール(LINE)テクニック、口説き文句などを必死に学んだのは僕だけではないでしょう。

ノウハウやテクニックは間違いではないのに、なぜ女性に通用しないのか?

ズバリ、次の2点が原因です。

  1. 使いこなせる方法ではない
  2. 適切なタイミングではない

凄腕のナンパ師のテクニックを奥手な男性がすぐに「使いこなす」ことは難しいでしょう。

さらに女性と仲良くない「タイミング」で、ガンガン自分をアピールしてはドン引きされるのがオチです。

女性を口説くには「使いこなせる方法」×「タイミングに適したアプローチ」が鍵になります。

根本
根本
僕は過去に口説き方を知らず、闇雲に行動をしていました。

もともと恋愛下手だった僕は、負けず嫌いの性格上、女性に対するアプローチを増やしていきました。

自分なりに恋愛下手でも「使いこなせる方法」を体得してきました。

根本
根本
しかし、いつまでも「うまくいったり」「いかなかったり」の繰り返し。

いつまで経っても「出たとこ勝負」で、一向に原因がわかりませんでした。

たまたま「マーケティング」関連の書籍を見ていて、ハッとしました。

「もしかして、女性心理を度外視したアプローチだったのでは?」

人々が商品購入を決断するまでには、実はさまざまな心理的なステップを踏んでいます。

恋愛に関しても、女性が男性と付き合うまでにステップが存在するのでは?と気がつきました。

その経験をもとに、口説き方を「女性心理」の変化に焦点をあてた形に落とし込みました。

根本
根本
これ以降、一気に成功確率が高まり、最小の労力で最大の結果を掴む循環が生まれました。

失敗する最大の原因は、「使いこなせる方法ではない」「不適切なタイミングでのアプローチ」だったのです。

▲目次へ戻る

女性の口説き方を学ぶ【JAIDCAの法則】

女性の口説き方をステップに分けたモノを、僕は「JAIDCA(ジャイドカ)の法則」と名付けています。

これは、「AIDCA(アイドカ)の法則」を改良したものです。

「AIDCAの法則」とは、客が商品購入に至るまでの「心の変化」を表したマーケティング用語です。

※注目(attention)、関心(interest)、欲望(desire)、確信(conviction)、行動(action)の順番に変化していきます。

他にも様々な理論がありますが、なぜAIDCAの法則かというと、恋愛に応用するには一番適していると感じたからです。

「AIDCA」の法則に、判断(judgement)を先頭に加えたものが「JAIDCA」の法則です。

JAIDCA(ジャイドカ)の法則は、恋愛に特化させた理論ですので、女性を口説く際に非常に役立ちます。

■JAIDCA(ジャイドカ)の法則.全6ステップ↓

根本
根本
JAIDCAの法則は、実践して初めて効果を発揮します。

そのためには何より心の準備が大切です。

「本は読むけれど満足してそこで終了……」

「一歩踏み出せずになかなか行動できない」

「今まで違う行動を取ることに抵抗感がある」

多くの人の共通の悩みですね。

そんな方は、ぜひ次のコラムが参考になります。

結果が出る人、出ない人の決定的な違い

モテる努力は間違い?結果が「出る人」と「出ない人」の決定的な違いモテる努力をしても「結果が出る人」「出ない人」と違いが出てきます。その秘密はズバリ「女性心理」です。最短で可愛い彼女と付き合うための「成果を出す」7ステップを公開中。モテる努力が失敗しやすい男性の共通点を解明します。...

恋愛に勇気は不要な理由

恋愛に勇気は不要!モテる男子が知っているビビらない秘訣5選「恋愛に勇気がない」悩む男性向けの解決コラム。 これからの時代、恋愛を制するために勇気は一切不要です。 可愛い女性に躊躇なくアプローチするために必要なことは、「ルール」を知るだけ。モテる男子がこっそり知っている恋愛不要の秘密を解説します。...

心の準備ができたら、いざ実践です!

▲目次へ戻る

口説き方1.異性として見れるか判断する(Judgement)

女性の口説き方その1「異性として見れるか判断する」です。

なぜ「Judgement(判断)」が一番はじめにあるのか?

ズバリ、初対面の段階で、女性から「異性としれ見れない」判断をされると即ゲームオーバーになるからです。

その後にどんなアプローチをしても残念ながら意味がありません。

根本
根本
それだけ第一印象は重要になります。

僕は「異性として見れない判断」をされることを「足切り」と呼んでいます。

「足切り」されない最重要ポイントは、ズバリ「清潔感」です。

ルックス、体型などの見た目は間接的な要因でしかありません。

ルックスに自信がない、体型がぽっちゃりな男性でもモテモテ男性を数多く目の当たりにしてきました。

根本
根本
彼らに共通するのは、全員「清潔感」の演出が上手だったことです。

逆に言えば、正しい「清潔感」の見せ方さえできれば、足切りを防ぐことができるのです。

まずは女性のJudgement(判断)をクリアしましょう。

誰でも簡単に「モテる見た目」を爆速でつくる方法

モテる雰囲気の正体を暴露。男の魅力が爆速でアップする方法5選「イケメンじゃない」「体型がぽっちゃりしている」それでも女性からモテる男性の秘密を解説。女性が求める見た目の秘密は「モテる雰囲気」でした。髪型、服装、アイテム、仕草を一工夫するだけで、誰でも男の魅力が爆速アップする方法を解説。...

▲目次へ戻る

口説き方2.男性に注目する(Attention)

女性の口説き方その2「男性に注目する」です。

商品を購入してもらう際にも、そもそも店頭に並んでいなくては意味がないですし、目立つ陳列棚になければ注目もしてもらえませんよね。

恋愛に関しても同様で、当たり前ですがまずは女性に「注目」してもらう必要があります。

近くに女性がいる環境であれば、注目される機会も多いでしょう。

しかし、「職場に女性がいない」「飲み会に誘われない」「会社と自宅の往復ばかり」だと女性に注目される機会すらありませんよね。

まずは、女性との出会いを産み出すことが大切です。

出会いの場所11選について詳しく知る(場所別でリアル採点しました)

【出会いがない男性向け】恋人が見つかる場所11選を専門家が採点出会いがない男性向けに、恋人が見つかる場所11選をガチ採点しました。机上の空論ではない生の体験談で、男性の彼女づくりをサポートします。「自宅と職場の往復ばかり」「飲み会に誘われない」「周りが結婚し出した」そんな悩みを吹き飛ばしたい方は要チェックです。...

人脈ゼロでも大丈夫。一人で出会いを生み出す方法

一人で出会いをつくるコツ!出会いがない男性が恋愛を勝ち抜くヒント一人で出会いをつくるコツを場所ごとに解説。人脈ゼロから簡単に彼女ができる場所を公開。友人の紹介、合コン、社内恋愛のチャンスがない男性は実際には多く存在します。そんな男性でも厳しい恋愛市場を勝ち抜くヒントをご紹介します。 ...

出会いの場にかかる費用とは?(婚活費用を検証)

【男性版】婚活費用の裏側解説。出会いの場所11箇所で変わるお金事情【保存版】婚活費用の裏側、気になるお金事情を徹底解説。出会いの場所11箇所における費用対効果をプロが検証。「損をしない出会いの秘訣」をリアルなお金事情から読み解きます。無駄な出費を抑えて、カワイイ女性と付き合う際に役立つ内容です。...

▲目次へ戻る

口説き方3.男性に興味を持つ(Interest)

女性の口説き方その3「男性に興味を持つ」です。

女性心理から逆算した「アプローチ」を行うことができれば、女性によっては徐々に男性に興味を持ち始めます。

女性
女性
(この人ちょっといいかも……)

彼氏が欲しくないタイミング、別に好きな男性がいる場合などは、適切なアプローチを行っても興味を持ってくれません。

その場合は、一旦「友だち以上恋人未満」のポジションを勝ち取り、時期を待つ態度が求められます。

人は基本的に興味を持ったことに対して、深く知りたいと思います。

当然、女性から男性に対して質問が増えてきます。

男性の趣味、価値観、考え方など、様々な問いかけが増えてくれば良い傾向。

ただし、まだこの段階では興味を持っただけで、恋愛感情には至っておりませんのでご注意を。

モテる「話し方」で女性の興味を引き出す

モテる男の話し方パターン別15選!初対面の女性を鷲づかみにする「JAIDCAの法則」モテる男の話し方を効果がある全15選を専門家解説。初対面の場面では、「警戒心を解く」「興味を引き出す」2パータンの使い分けが鍵。本や雑誌に載っているノウハウがなぜ役に立たなかったのか?独自理論のJAIDCAの法則で説明します。 ...

女性を褒めるコツ「7つの習慣」

【保存版】女性を褒めるコツ7つの習慣!褒め上手の男性が使う言葉と使い方「褒め上手はモテる」恋愛の鉄則です。しかし褒め方は奥が深く、勘違いテクニックが蔓延し、女性から「恋愛対象外」の烙印を押されています。女性の反応が劇的に変わる「女性を褒めるコツ」7つの習慣を専門家が徹底解説します。褒め方を学び恋愛を制しましょう。相澤 ...

▲目次へ戻る

口説き方4.付き合いたい欲求が起こる(Desire)

女性の口説き方その4「付き合いたい欲求が起こる」です。

まず、理解してもらいたいことは男女間で恋愛感情に至るスピードが異なると言うこと。

【男女別】好意を持つスピードの違いについて

図を見てもらうと分かる通り、男性は短い時間で一気に好意レベルが上がります。

根本
根本
一般的に男性はタイプの女性に一目惚れしやすく、優しくされた女性を急に好きになったりしますよね笑

一方女性は男性と比べて、好意レベルは時間経過とともに少しずつ高めていきます。

「じっくりコトコト」温めていくイメージですね。

これは男性との関係性やプロセスをより重要視するためです。

出会ってすぐに「この男性と付き合いたい!」となることは極めて少ないのです。

そのため、ステップに沿った丁寧なアプローチが大切になります。

せっかく興味を持たれても、評価を下げるような行動や言動をしては、その段階で気持ちが冷めていきます。

女性
女性
(この人ちょっとないかも……)

興味を引き出した状態で、女性に刺さるアプローチができていれば、どこかのタイミングで臨界点を迎えます。

「この人と付き合えたらいいな(欲求)」

気持ちを臨界点に持っていくために、効果的なデート、女性を惹きつけるアプローチが大切になります。

デートの誘い方から効果的なデート方法まで

【厳選】年下女性とのデートの誘い方!年上男性が勝てる手順を全公開年下女性とデートの誘い方を完全公開。「勝ちやすいデートの場所」「年上男性が有利な理由」を踏まえ、出会いから実践編まで年上男性が勝てる手順を解説します。...

失敗しない黄金アプローチのルールを解説

年下女性と付き合うアプローチ!「失敗しない」ための黄金ルールを全公開 ここで学べること アラサー世代、特に30代男性が年下女性から人気の理由 年下女性狙い!失敗しない7大アプロー...

なかなか異性として意識させることができないとお悩みの男性は、次のコラムが参考になります。

異性として意識させる3つの視点とは?

好きな女性に男として意識させる方法!3つの視点で反応が劇的に変わる女性を惹きつける男として意識させる究極の方法を公開。「いい人止まり」「友達にしか見えない」恋愛対象外の末路を防ぐ3つの視点を要チェク!ルックスは必要ない新常識とは?「マインド」「見た目」「アプローチ」ごとに詳しく解説します。...

▲目次へ戻る

口説き方5.付き合えると確信する(Conviction)

女性の口説き方5「付き合えると確信する」です。

女性が「付き合いたい」欲求を持ってもまだまだ油断大敵です。

なぜなら、男性が煮え切らない態度や思わせぶりな行動を取り続けると、女性は諦めてしまう可能性があるからです。

女性
女性
(この人は私と付き合う気がないのかな……)
女性
女性
(思わせぶりな態度だけど、遊びなのかな?)

この段階では、女性から「脈あり」サインが送られることが多いです。

「自分の気持ちに気づいて欲しい」

「もっと仲良くなりたい」

「男性の気持ちを知りたい」

女性の脈ありサインを見逃さずにしっかり応えることが鍵になります。

女性の脈ありLINEベスト10

女性の脈ありLINE「ベスト10」を発表!悩みを劇的に減らすコラム女性がこっそり送る脈ありLINEとは?ベスト10形式でサインを見逃さない秘訣をご紹介します。脈ありLINEを送る「3段階心理」、脈ありLINEの5大メリットを知り、スタンプ一つに隠された女性心理を見極めましょう。...

女性が悶々としているタイミングで、別の男性から猛アプローチがくると、逆転されるリスクがあります。

男性は女性から気があると理解すると、油断する傾向があるので最後まで注意しましょう。

▲目次へ戻る

口説き方6.付き合う(Action)

女性の口説き方その6「付き合う」です。

最後のステップは、シンプルに女性と付き合うための最後のアクションです。

正式に「彼氏彼女」関係になるということですね。

そのためには、最後男性から告白をしてください。

根本
根本
ぶっちゃけて、ここまでステップに沿ったアプローチができていれば、告白方法はなんでもOKです。

強いて言えば、LINEじゃなく口頭で伝えることぐらいですね。(LINEでもうまくいきますが。)

やはり想いをしっかり伝える手段は、リアルに勝るものはありませんからね。

もしかすると、次に付き合う女性は一生添い遂げる運命の人かもしれません。

記念に二人の思い出の場所で告白するのも有りかもしれませんね。

告白を成功させる7つの常識

年下女性への告白を成功させる!知っておきたい7つの常識年下女性へ告白を成功させる秘密を専門家が解説。職場や婚活市場で出会う年下女性は増えてきます。年下女性の恋愛対象とは?「準備」、「方法」、「タイミング」、「場所」についての基本を学べます。告白する前に必ずチェックしてください。...

少し視点は変わりますが、JAIDCAの法則がもっとも簡単に進めやすい「出会い方」は友人の紹介です。

興味ある方は下記のコラムをどうぞ。

友人の紹介は最強説

出会いの最強ツールは「紹介」。簡単に女性と付き合えるワケとは?専門家による出会いの紹介は最強説を7つの理由で解説。「出会いがない」「なかなか一歩踏み込めない」男性は要チェック。 最短で彼女ができる出会い方である理由、紹介を増やすために必要な5つのポイントもご紹介しています。...

▲目次へ戻る

女性の口説き方【すべての女性に通用するのか?】

「すべての女性に通用する恋愛の法則を知りたい」

多くの男性が切に願うことですが、残念ながら世の中には存在しません。

女性心理に焦点をあてたJAIDCAの法則ですら、全女性には該当しません。

女性によっては、ステップを飛ばして一気に関係性が深まることもありますし、後退することもあります。

人の考え方、好みは千差万別で「女性心理」と一言で述べることは不可能です。

■次の場合は、女性に通用しません。

  • 性格度外視で「ルックス最重視」の女性
  • 「お金持ち」のみを狙う女性
  • そもそも「恋愛」に興味がない(タイミング)女性

ただし、ステップを理解することで、判断を誤りにくくなりますし、適切なアプローチを取りやすくなります。

さらに、一般的に女性が好む男性像には「最大公約数的」に共通点があるのも事実なのです。

 多く事柄が、少しずつ食い違いはあるがそれらのすべてに共通してあてはまる部分。(一部略)

出典:Weblio辞典:(最大公約数的)

少なくとも、「こんな男性とは付き合いたくない」という価値観は女性同士で共有しているフシがあるのです。

ステップを知ることで、地雷を踏む確率を劇的に減らし、堂々と行動できる姿は間違いなくプラスに作用します。

そもそも、すべての女性に通用するか?と言う発想自体が「非モテ思考」ですので、今すぐ捨ててください。

モテる男性は気づかないところで実際は多く女性からフラれています。(アプローチが多い分当然です)

世の中で「成功者」と呼ばれる人は、トライアンドエラーを繰り返し、たまたま成功した物がピックアップされがちです。(そのチャレンジ精神がスゴイ。)

失敗を極端に恐れる姿勢は、行動力を低減させる要因です。

JAIDCAの法則にしたがった方法でトライアンドエラーを繰り返せば、間違いなく恋愛下手を脱却し、180度景色が変わります。

気づけば恋愛下手だった時代を笑っていることでしょう。

▲目次へ戻る

まとめ

本日は、女性の口説き方を6ステップに分けて解説しました。

JAIDCAの法則は、女性心理の変化をステップごとに分解したものです。

自分の現在地を常に意識することで、効果的なアプローチを選択できるようになります。

はじめは慣れないかもしれませんが、そのうち無意識に行動を取れるようになります。

ライバルを出し抜き、女性を落とすため、ぜひ活用してください。

本日は読んでいただき、ありがとうございました。

↓↓すでにゲットしましたか?(期間限定)↓↓

【まず初めに読んでほしい記事】

▶︎「まず初めに読んで欲しい記事」はこちらをクリック

この記事を読むと、「なぜ恋愛/婚活に真剣に取り組むべきなのか?」が明確になります。

※クリックするとページに飛びます。