出会った人と付き合う

キープされる男の5大あるあるを解説!解決策はこれだ

根本
根本
どうも、出会い方コンサルタントの根本直潔(ねもとなおゆき)です。

「いつも予定が合わず、後回しにされている気がする」

「軽く見られている気がする」

これらは「キープされる男性」によく見られるパターンです。

男性
男性
「彼女っぽい」女性が近くにいるけど、なんか違う気がする……

これから、女性からキープされる男性の特徴と、脱却するために大切なことを解説します。

↓↓もうチェック済みですか?↓↓

キープ男の「定義」

キープ男とはズバリ、女性にとって本命ではない男性を指します。

■キープ男の事例

  • 親密な中だけど、大人の関係へ進展しない
  • 一応「彼氏」だけど、女性から軽く扱われている気がする

他に本命男性がいる場合、もしくは「とりあえず」彼氏っぽい人を作っておこうという保険的な男性です。

根本
根本
要するに、女性にとって都合の良い男性ってことですね。

不満が募り、女性を問い詰めると期待していない返答があったりします。

「昔の彼氏が忘れられない」「恋愛に100%時間を割けなくて……」と女性が口にする場合がありますが、絶対に鵜呑みにしないでください。。。

それは、自分を正当化するために(無意識に)作られた「言い訳」でしかありません。

もちろん、女性に悪気がない場合もありますが、残念ながら女性の気持ちを惹きつけられずに、キープ男に留まっている事実に変わりはないのです。

そんなキープ男に認定される人の「あるある」を5つをご紹介します。

キープされる男「5大あるある」と解決策

ここからはキープされる男性の5大あるあるをご紹介します。

世の中には数多くの理由や原因が述べられていますが、この5つの特徴を理解するだけでOK。

結果には必ず何かしらの原因が存在します。

原因を特定することが、現状を脱却する近道です。

「急がば回れ」精神で、一度じっくりと自分の傾向と照らし合わせてください。

キープされる男5大あるある
  1. 恋愛経験が少ない
  2. 女性に安心感を与えすぎる
  3. いじる(からかう)ことがない
  4. 相手に好きなことがバレている
  5. (潜在的に)キープ男を受け入れている

恋愛経験が少ない

多くのケースで、恋愛経験が少ない男性が該当します。

自信がない雰囲気が女性に伝わってしまい、悪くいえば女性に舐められてしまいやすいのです。

小悪魔的な女性の仕草や行動は、経験が浅い場合はなかなか見極めが難しいもの。

そのため、キープされている状態でも気づかないことがほとんどです。

「今すぐに恋愛経験を増やそう!」では無責任なので、まずは非モテ男性に共通する思考「モテンリッヒの法則」を理解してください。

【厳選】モテない男のあるある思考10選!「モテンリッヒの法則」を脱却せよ「モテない結果」には、29個の「非モテアプローチ」と300個の「非モテ思考」が存在する。(モテンリッヒの法則)非モテ思考があると、ハイスペックもイケメンも漏れなくモテません。モテない男のあるある思考10パターンを厳選して解説!...
根本
根本
世の中で常識とされる恋愛論も誤解が多くはびこっています。

思考とともに、女性との接し方の誤解を解くことも効果的です。

【女性との接し方】7つの誤解を解く!モテるアプローチに転換女性との接し方は誤解だらけ!7つのポイントを知り、モテる恋愛アプローチへ転換させます。「自然」「安心感」「実は真面目」の3要素が鍵です。思考をアップデートし意中の彼女づくりを有利に進めましょう。...

女性に安心感を与えすぎる

根本
根本
優しすぎる男性はモテると思いますか?

女性に好みの男性を質問すると、「優しい人」とか返ってくる場合がありますが、鵜呑みにしないでください。

実は優しすぎる男性は、「女性に安心感を与えすぎる」ため、モテにくいのです。

結婚後においては、女性に安心感を与える男性は評価が高まるのですが、彼女づくりの段階は別です!!!

「相手女性をドキッとさせる」「異性として意識させる」には、多少「危険な香り」が必要になってきます。

優しすぎる故に、「すごく好きって訳じゃないけど、悪い人じゃないから」とキープされる危険が高まります。

追えば逃げて、逃げれば追われるのが恋愛の妙で、「押し引き」が大切と言われるのはそのため。

押し引きが上手ければ、「安心」と「不安」を交互に女性に感じさせることができ、恋愛で主導権を握りやすくなります。

根本
根本
ただし、恋愛の押し引きは難易度が高いため、狙ってはいけません。

あくまで“自然に”押し引きができている状態が望ましいです。

ここを抑えることができれば、キープ男になる確率は激減します。

ポイントはいかに余裕を持てるかどうか。次のコラムで解説しています。

↓【関連コラム】押し引きを狙ってはいけない理由&自然に押し引きを発動させる方法↓

【男性必読】恋愛の押し引きを狙ってはいけない理由と解決策「駆け引きがうまくない」悩みを抱える男性は「恋愛の押し引き」は狙ってしてはいけません。恋愛に焦っている状態で「押し引き」をすると余計に女性が気になり、失敗確率を高めるからです。今回はその理由と解決策を徹底解説します。...

いじる(からかう)ことがない

女性をいじる(からかう)時にどうしても、「相手を怒らせないかな?」「空気が凍らないかな?」と不安が頭をもたげます。

確かに、女性への「いじり」が失敗すると「キモい男」判定を食らい、大ダメージを負います。

そういう意味ではハイリスク・ハイリターンです。

しかし、逆にいうと「適切に」いじることができれば、他の男性と大きく差をつけることができます。

根本
根本
上手に「イジる」ことで、主導権を握れたり、話しやすい男性と見られたりするのでオススメです。

優しすぎる男性は、女性

そこで失敗をしてダメージを負わないために、最低限守るべき3つのルールがあります。

それは、次の通りです。

■女性をいじる3大ルール

  1. 知り合ったばかりは避ける
  2. 容姿や体型をいじる
  3. 「いじる」と「フォロー」は必ずセット

キープ男を卒業して、距離を一気に縮める「いじる」ルールは次のコラムで解説しています。

【周りと差がつく】女性をいじる3大ルール!距離を一気に縮める秘訣女性を「いじる」行為は劇薬です。失敗すると、女性の警戒心を高めて最悪嫌われてゲームオーバー。逆にうまく使いこなせると、短時間で一気に距離を縮め、周りと差をつけることが可能です。今回は「いじる」3大ルールを徹底解説します。...

女性に好きなことがバレている

「女性に好きなことがバレている」場合、キープされる確率がグンっ↑↑と上がる印象ですね。

偏見たっぷりに女性の気持ちを例えると、

女性
女性
この男性は私のことが好きだから、とりあえずキープで。

という状態です。

人は簡単に手に入るものに興味を示しづらい生物であることをお忘れなく。

恋愛対象外の男性を除き、好意を持たれること自体は悪い気持ちにならないため、「とりあえず今の状態をキープしたい」という感情になります。

恋愛対象外の男になるな!女性がこっそり見せる5つのサインと男の特徴9選恋愛対象外の男の烙印を押されない秘訣を解説。こっそり女性が出す拒否サインの特徴とは?何気ない非モテ行動を紐解きます。男性が無意識に行動する数々が女性を遠ざける原因です。恋愛対象外の男が迎える末路についても公開中...

女性を追いかけすぎる仕草や行為は「好意バレ」する筆頭です。

「余裕」を上手に演出し、逆に女性をキープする気持ちが丁度良いでしょう。

モテる男は追わない真実!女性が追いたくなる余裕のつくり方5選「モテる男は追わない」真実を理解していますか?「なぜ女性に好意がバレるとダメなのか?」「なぜ追いかけると恋愛がうまくいかないのか?」原因と対策を徹底解説。 女性が追いかけたくなる余裕のつくり方を知り、恋愛を好転させましょう。...

(潜在的に)キープ男ポジションを受け入れている

耳が痛い話かもしれませんが、潜在的にキープ男のポジションを受け入れている可能性が高いです。

人は「今の状態から脱却したい!」「選ぶ側の男になる!」と望みながらも、潜在的には「怖いから行動しないで今のままでいいや」とストップをかけることが多いのです。

人は変化を恐れる生物です。

これは「現状維持バイアス」といって、現状を変化させることで「何かを失うかもしれない」不安が「何かを得るかもしれない」期待を上回る心理的な働きを指します。

男性
男性
絶対に生まれ変わるぞ!(キープされるってことは、それなりに悪くないよね?)

キープされる状態もそこまで悪くないかも?という心理があれば、なかなか現状を脱却することは困難です。

断言しますが、キープされる男を卒業すると見える景色がガラッと変わります。

現状維持バイアスのせいで、不安になるのは当然なのですが、些細な一歩で良いので行動を起こすことが現状を脱却する唯一の方法です。

現状維持バイアスについて下記コラムで紹介しています。

一生彼女ができない悩みを脱出7ステップ。彼女いない歴=年齢でも問題なし「一生彼女ができない」「なかなか一歩を踏み出せない」「彼女いない歴=年齢」と悩む男性を救う脱出7ステップ講座。誰でもゼロから行動できるノウハウを公開します。熾烈な恋愛競争で勝ち抜く秘訣「現状維持バイアス」とは?...

まとめ

本日はキープされる男の5大あるあると解決策を解説してきました。

恋愛は弱肉強食が色濃く残る、残酷な世界です。

綺麗ごとを抜きにして、男女ともに「キープ行為」が行われています。

もし現在、キープ男に少しでも該当すると気づけたなら、あなたはラッキーです。

多くのケースで原因に気がつかずに、恋愛をこじらせている男性が多いからです。

こっそり改善して、他の男性を出し抜いてください。

本日も読んでいただき、ありがとうございます。

↓↓すでにゲットしましたか?(期間限定)↓↓

【まず初めに読んでほしい記事】

▶︎「まず初めに読んで欲しい記事」はこちらをクリック

この記事を読むと、「なぜ恋愛/婚活に真剣に取り組むべきなのか?」が明確になります。

※クリックするとページに飛びます。